イメージ 1イメージ 2
 
愛犬ヤマト(ミニチュアシュナウザー 雄・18ヶ月)は、
先代タモンに比べまだまだワンパクですが、
なかなかの特技があります。
 
音が鳴るおもちゃの「毛虫」「きつね」「ボール」を、
私の指示通りにハウスから持ってきます。
 
私が「毛虫!」と言うと、
「あいよっ!」ってな感じで毛虫を持ってくるのです。
 
たいして教えたわけでもありません、
自然と出来るようになりました。
 
 
ひそかに、
「これは天才だぞ」とほくそ笑んでいます。
 
 
先代タモンもかなりの天才でしたが、
ヤマトもなかなかのもんです。
 
 
親ばかです。